当ブログは、クソザコ演舞勢が自分の矮小な経験をもとに人形や対戦環境について語るブログです。
そのため、
特定の人形に対する贔屓的発言
有識者から見れば間違っている見解・アホな発言
実用性0の構築・育成論
等含まれている可能性が高いです。

また、筆者は基本的にネタ人形・ネタ型が大好きなただの変態なので色々とガバガバです。
もし対戦で勝ちたいなら、こんなブログではなくWikiでも読みましょう。
まずこんなブログに読者などいない?せやな












さて、今回はタイトル通り、マイナー?人形として名高いあの
Eむらさ
murasa

について語りたいと思います。
え?Pけいね?そんな人形知らん。


Eむらさの基礎ステータス
属性 冥/自然

種族値 100‐100‐80‐100‐80‐45

アビリティ 早口宣言(溜めが必要なスキルの威力が0.9倍になる代わりに1ターンで打てる)
      冶金術(鋼鉄属性の技を無効にし、集弾を一段階上げる)

一見Eあやを彷彿とさせるバランスの取れた種族値配分。
攻防ともに優秀なアビリティ。
そしてあのトップメタ人形のDドレミーと同じ属性!
いやーこれは強い、Eむらさ始まったな!
……とはならないのが幻想人形演舞。それでは具体的にどこがダメなのか見てみましょう。


ここがダメだよEむらさ

① 両刀鈍足配分の結果、火力も耐久も中途半端
おそらくEむらさ最大の問題点です。両刀配分と言えば聞こえはいいですが所詮は鈍足のA100C100。
耐久にそこそこ回されてるとはいえ、これも微妙なH100‐BD80。それなりではありますが、それなりでしかありません。
具体的なダメージ計算等は後の技や持ち物についての考察の際まとめて乗せますが、
このEむらさ、とにもかくにも、器用貧乏なのです。
Eあやが強いのはB90D100S100あって技が充実してて雷/風属性だからです。
引き合いに出しておいてあれですが全然種族値似てませんねこの2体


② 属性が冥/自然である
Dドレミーはトップメタです。つまり、対策されやすいです。
散弾アタッカーがもれなく持ってるインフェルノ等が見事にクリーンヒットしてしまいます。
そして前述した微妙な耐久で絶妙に散っていくことでしょう。
闇の衣がないという点でも異なりますが、こちらは冶金術を持っているので、そこは差別化されています。ご安心ください。
攻撃面では冥が一貫性の面では優秀なのですが、お前みたいなのが等倍で殴りに行ってどうする。
まあアレコレ言ってますが、冥/自然自体は属性としては悪くないです。
冶金術なら(ここ重要)無効2半減5弱点3とそれなりの耐性になります。
Dドレミーと被ったのはある意味不幸です。

③ 足が遅い
①でもちらっと触れましたが、鈍足が結構辛いです。
S45ということで、無振りだと激戦区のS50~60族に抜かれてるのが痛いですね。
EマミゾウとかEマミゾウとか。
一応玄武を覚えるため遅さを利用することもできますが、玄武始動役にしたいほどの火力も耐久も技枠もないですし、それこそDドレEひな級の超鈍足には上取られちゃいますからね。


細かく見ればほかにもいろいろありますが、いったんこの辺にしておきます。

ここが強いよEむらさ

① アビリティが優秀
弱点を消せる冶金術に火力を底上げしストークマーダー等の強技を使いやすくする早口宣言。
アビリティは2つとも一線級で戦えます。
特に早口宣言を用いての不動心・幻想郷直撃タイフーンはEむらさにしかできない芸当です。
早口タイフーンは威力126命中100で痛烈率高、追加効果怯みの優秀な風技になります。
もし属性が風/冥だったらEむらさももっと使われてたかもしれませんね。
無論冶金術も優秀です。その場合早口マーダーとタイフーンは封印されますが、持ち前の微妙に高い耐久力とそこそこ優秀な耐性で便利に使えます。
そのままではアタッカーとしては火力不足なのでうまく鋼鉄技を読んでぶつけたいところ。

② 意外と技が多彩
まず、溜め技をすべて使えます(といっても5種ですが)
不一致ではありますがむらさ族伝統の先制技アクアカッターやなぜか覚える滝落。
積み技のシャドウパワー、奮闘之構、八幡神。
サブウェポンに遅さを生かしたインパクトリベリオン。
絡め手の玄武に破滅の声と、できること自体はそれなりに多彩。なおチェン迅雷は……
ただ基本的には早口型なら溜め技をメインに戦うことになります。

③ 何をするのか読みづらい
これに関しては、マイナーだからとかそういうのではなく、実際にいろいろできる余地があるからです(活躍させるためいろいろせざるを得ないともいう)
溜め技で攻めてくるか、冶金術で立ち回るのか、積んでくるのか、玄武してくるのか。
これといった決まった型がないので絞るのは難しいです。
まあ回復技はパワドレしかないので積みは少し難しいところもありますが。ビルドレ?



良いところも探せばまだ見つけ出せますが、ひとまず技やアビリティについて考えましょう。


アビリティ比較
早口宣言 
メリット
・早口マーダー、早口タイフーン等強力な技を打てるようになる
・早口がバレなければ相手も簡単には鋼鉄技を打てないため、結果的に鋼鉄を抑えられる。
・火力を少しでも底上げできる
・冶金術に比べ散弾型・両刀型が作りやすい
デメリット
鋼鉄を無効化できない
冶金術
メリット
鋼鉄を無効化できる
・うまく鋼鉄を受けられれば火力が上がる
デメリット
・早口タイフーン・不動心という独自性を投げ捨てる
・マーダーの対害悪性能が落ちる
・アビリティが発動しないと火力がさらに不足する

早口宣言のデメリットが結構致命的です。
鋼鉄通るEむらさなんてそれこそDドレ対策してたらそのついでに倒せる人形ですので。
受け出し性能も格段に落ちるためかんざし型も若干使いづらくなります。ただでさえチェンリンも無いのに。
ただ、個人的にはEむらさを使うならやはり早口のほうが良いような気がします。
強いかはともかく、独自の動きができますから。勝ちたいならもっと強い人形使っとけ

技と持ち物

さて、技や持ち物についてです。
これはPTによっていくらでも変わるところですが、とりあえずメイン技について概要と適当なダメージ計算を書いてみます。(集弾技は紅A64、散弾技は黒C64でともに持ち物なしで計算)

ストークマーダー(早口) 害悪対策+メインウェポン。一致108技
B特化Dドレミー:低乱数2発(42.5%~51%)弱くね?
D特化Eひな:確定2発(57.5%~68.1%)
※火力は亡霊ミッドナイトの方が高い
幻想郷直撃タイフーン(早口) 第2のメインウェポン。126技+痛烈率高
D特化Eひな:乱数1発(90.3%~106.8%)
B特化金ざしひな:確定3発(39.6%~47.8%)
飢餓の声 集弾自然技。一致95技
H2Sじゅんこ:超高乱数2発(49.4%~58.4%)目安、実際には打てるわけないぞ!
紅AB金ざしEキクリ:確定3発(37.8%~45.1%)
飢え行く霊魂 散弾メインウェポン。一致100技
B特化Dドレミー:確定2発(72.9%~86.2%)
D特化銀ざしひな:乱数6発(15.9%~19.3%)残念でもないし当然。
彩光百花(早口) 散弾メインウェポン。一致108技
H2Sじゅんこ:確定2発(61.4%~72.9%)
※火力は桜吹雪のほうが高い

うーんこの火力不足。早口型ならどうにかして奮闘積む(散弾なら八幡神)か藁等での火力サポートがほぼ必須になってきます。
それだと足の遅さが足引っ張る。なら玄武?いやターンが足りない……といろいろ悩ましい。
そして何よりメインの冥/自然の最大火力が集散でばらついているのも痛いです。
両刀にならなければならないという強い使命感と悲壮感を感じます。

もちもの
印補正なしH2B64金ざしで

碧Sしょうの藁ルミナス:乱数2発(42.6%~51.7%)
リングEサグメのディスボ:乱数2発(46.6%~56.3%)

うーん……銀ざしも耐久指数的には差がないので割愛
HBHDにすれば受けられる範囲は広くなりますが、火力があれなので結局役割対象にできるかは怪しいところ。
何より、かんざしが勿体ないかと思われます。
藁などの火力アップが良いのではないでしょうか(役割対象が広がるかは知らん)
でも藁も奪い合いの起きるアイテムですね、あ、そうだ。

gn_enbu_ss157

こんなのどうでしょう。ダメか。
ちなみに以前は玄武のところアクアカッターで金ざしで使ってました。
個人的には八幡神も考えると真面目にありな選択肢ではないかと思い始めてます。感覚麻痺してる
実際のところ、火力アップ、かんざし、生命の符などから余ったのを押し付けるのが一番良いのではないでしょうか。
意表をついてベルトでも持たせてみてもいいかもしれません。最速なら90族あたりまでは抜けます。
それとも鉄下駄で遅さの限界に挑戦して玄武インパクトリベリオンでもしますか?
なんなら大盾とかいかがでしょう。どうせ高火力貫通技は耐えません。
ネタで言ってるようにしか見えませんが、大盾は本気で採用を検討していました。
PゆめみやSりかこ止めれんじゃね?とか思って。インフェルノ忘れてました。
趣旨がずれてきたのでこの辺で止めます。

結局何が強いの???
何が強いんでしょうね?
冶金術のおかげでそこそこ優秀な耐性持ちなので、パーティの穴埋めとしては優秀かもしれませんね、穴埋められる気なんてしないけど。
早口型は半ばロマンの域かと。早口タイフーンが決まると気持ちいいです。
不動心は自分には使いこなせなかったです。積みながらそこそこの火力で殴れるのになあ。
間違ってもACでマーダータイフーン迷霧彩光全部乗せとかやめましょう。足遅くて耐久微妙で集散ともに決定力不足の暗黒物質が出来上がります。

またまた愚痴っぽくなってきてしまいましたが、言うほど使えないわけではないです。
10戦に2戦くらいはEむらさのおかげで勝てたって試合もありますし、それなりに活躍はします。
しかしじゃあEむらさが強いかって言われるとうーん……
まあ、使う人次第ということで(逃げ)




さて、今回は個人的に早口宣言ばかり使っている影響で終始早口宣言寄りの解説でした。
ただ、もし万が一奇跡的にEむらさを使って勝ちたい変態がいるのでしたら、冶金術のほうが多分使いやすいです。弱点消せるのは強いってひなドレも言ってます。

微妙な火力・耐久ではありますが、そんな人形にこそ調整が必要。
今回基本的にぶっぱ前提の計算ですが、両刀型とか使うなら特に、役割対象とそれを倒すための火力調整を行う必要のある人形だと思います。
自分には無理でした。
誰かうまい人Eむらさ使って無双して……


さて、ネタが切れてきたところで今回の記事はおしまいにしたいと思います。
こんなとんでもない駄文を最後まで読んでくださりありがとうございました。
また定期的にマイナー?人形の紹介記事を上げると思いますので、良かったら読んであげてください。
それでは。

8月25日
マイナー(?)人形の定義を累計使用率0.7%以下に決定したためEむらさ(0.93%)をメジャー人形認定しました