ワタルのグダグダ演舞録

グダグダと幻想人形演舞‐ユメノカケラ‐について語るだけのブログです。

皆さんこんにちは。
今回は4月19日(日)に開催されたハエお氏主催の大会、幻想人形演舞ユメノカケラ 12属性抽選杯でなんと優勝という結果を残すことが出来ました!!!という自慢報告及びそれに関するいくつかの事柄について書くためにこの記事を書き始めました。

大会の方は運にも恵まれた結果でしたが、勝つことが出来て良かったです!
とりあえずPTを書きたいと思います。

使用可能属性:炎/幻/風/歪/大地/雷/冥/冥/夢/音/水/
Eあきゅう碧H64S64D2@見通し 廻幻/悠久/アプビ/足止め
Eしんき黒H42C64S24@金簪 いろいろ
Sしょう紅A64S64D2@チョーカー ルミフラ/シュープレ/オバレ/奮闘
Eすいか黒C64S64B2@藁 ウォーターカノン/アクソニ/ファイアウォール/ギガンor雷符
Eあや碧C64S64H2@散兵 サンフォ/マクバ/ブレソン/バリオプ
Eサグメ紅A64S64D2@銀簪 爆音/魅惑/トリックスター/毒矢or霞払いorブレイクショット

このようになっています。
プレ大会の時のPTからはそれなりに変わっていますね。
それでは一応各人形の役割を説明していきます。

・Eあきゅう
gn_enbu_ss279

NNのネタがなかった感がすごい。
見通しで様子見して展開系に好き勝手させず、隙あらば自分も壁を張り後述のあやの起点作りを行うための人形でした。
…が、実際はあまり選出は出来ず終いでした。足止めという優秀な技を持ってる以上、もうちょい選出できる場面もあったし活かしたかったなあとは思います。
基本的に殴り合いをすることが多く、いわゆる要塞型や害悪人形との対戦があまりなかったことが大きいでしょうか。
数少ない選出された対戦では活躍したのでまあよし。
チョーカーやベルトでない以上廻ル幻想は腐りやすいため、気分屋等を戒める悪夢の想起のほうが良かったかもしれませんね。
当初はベルトや極意を持ったEさとりにする予定でしたが、相手の展開を止め切るのがEサグメだけで大丈夫か不安になり変更されました。結果的に変更してまあよかったかなあと思います。

・Eしんき
gn_enbu_ss281

い ろ い ろ 演舞の表の黒幕神綺様。当初銀レティとW黒幕サイクルとかも考えてました。
相手によって技をカスタマイズできることや弱点がないことから様々な相手に雑に投げられることから採用しました。
自覚がすごかったです。決勝でコルレ停止を引いたのは流石にびっくりした。
Sは最速80族抜き抜きでHは201に。活きたのかは不明。
型自体は割と普通。一応停止対策や天候対策も兼ねてましたがどちらとも当たらなかったので残念。
技は色々変えてましたが画像の物の雷帝をカタストロフィにしていたものが一応基本形です。
まあ変えまくってましたが……

・Sしょう
gn_enbu_ss282

テ ン プ レ  オーバーレイなのにシンクロしてる異端児。
特に書くことないです。
重めの人形を無理やりチョーカーで見たり壁下で奮闘積んで無双したりする予定でした。
実際それなりに選出はしてましたがあまり印象に残る活躍はなく無難に強いという感じ。
迅雷ではなく奮闘にして壁との相性や耐久型の突破を考え奮闘に。
迅雷撃ちたかった場面もそれなりにありましたが……
碧でも良いかと思ってましたが流石に火力足りず奮闘前提になったので紅に。

・Eすいか

gn_enbu_ss283

テンプレその2。実際の色違いボルケニオンは確か金色です。
藁カノンですべてを破壊せよ!!!実際は炎壁とアクソニばかり撃っていた
ギガンや雷符はあまり撃つ機会はないです。お好みと相手の属性に合わせてで。
Sしょう同様無難に強いって感じでしたね、流石の強人形。
Sしょうや今回のドラフトを切った形のEあやだとだとどうしても自然が重くなりがちなので、それを焼き払ったりする役割。あとはお手軽なひなドレキラーとして。
やはりこの二体の仁王立ちコンビは強いですねえ、終盤にオバレアクソニで抜いていくのが強い。

・Eあや
gn_enbu_ss285

バリオプ枠。Cが低下して耐久その他が上昇しぼうふうを覚えた世界線のサンダー。つまり別物
持ち前の速さと耐久で起点を割と作りやすく、直感による先制技無効と散兵による俊敏上昇により一回通せれば止めにくい積みアタッカー……の予定でした。
やはり害悪型等との対戦が少なく、バリオプを押したいなという相手も少なかったためあまり選出は出来ませんでした。
ただ、選出していれば活躍できていたと思われる試合もいくつかあるのでそこは使い手の問題が大きいと思われます。

・Eサグメ
gn_enbu_ss287

そうではないのか?そうなのだろうか。そーなのかー。
このPTの過労死枠に結果的になった。
銀簪による耐久の上昇に先制技やサブとの撃ち分け等で対面性能・受け出し性能共にかなり高いです。ただ火力アップ無しで魅惑採用なので火力は不足しがちです。
特にサブの撃ち分けは重要で、このPTで重くなりがちなEわかさぎひめやSじゅんこ等に良く刺さるようになります。なおどちらとも当たらなかった模様
サブは単純にわかさぎ出してきそうな相手には毒矢、じゅんこが来そうな相手には霞、壁っぽかったらブレショというかなり適当な分け方をしていました。
何かを意識したわけではなくAS振りです。一応準速やSを甘えたコンガラには勝ちやすくなっています。なお(ry
無振りでもじゅんこのピアス雷帝やわかさぎの桜等は確定で耐えられるのでまあ良いかという感じですが、受け出し性能も考えてHにもある程度振ったほうが良かったのかも。


・いろいろ
好成績を収められた理由としては、属性にかなり恵まれていたというのが大きい印象です。
鋼鉄・自然・闇・無等の優秀な属性はないものの、Eサグメ・Eあや・Sしょう等優秀な人形を使用できる属性が揃っていたのが大きかったです。
ちなみに前回意気揚々と貼った注意してた単属性人形(笑)にはあまり遭遇しませんでした、当たってないだけであることを祈ります。
そして重い相手と当たらなかったことです。Sエリスとか結構重いよ!!!
あとコルレ停止。まあエキシビションでは見事にそのしっぺ返しをもらったわけですが…
プレ大会のPTより強い…のかなあ?自信がないです。
前回に比べサグメが銀持ったことでSすわこ等が多少見やすくなったのは大きいですかね。
その代わり太刀風Pふとのような即効的な打開力を持つ人形がいないので割と劣勢からの巻き返しは難しめです。Eあやがそうなる予定だったんですがね…
EあやEあきゅうの2体はもっと選出していっても良かったかなあとは思います。
サグメ様はほぼ全試合選出してました。さすサグ

今回大会を通じて感じたのはEしんきの強さ。
言わずと知れた強アビリティ投影に耐久も俊敏もそれなりと、弱点は本当に火力の無さだけです。
まあ簪人形としてはそれがそこそこ痛いのですが……
それも技範囲である程度カバー出来るのが強いですね。相手に応じて技を取捨選択できる今大会ならではの強さを持った人形だと思います。
そういう意味ではやはり変幻自在組やEヘカも強かったのだろうなと思います。
夢枠ならまあしんきが強いかなあと思っていましたが、実際に戦ってみると夢人形の採用率はあまり高くなかったのでドリームワールドEドレミーも結構刺さったかもしれませんね。夢属性は使うならかんざしんきかビジョボドレミーとか言ってたプレイヤーがいるらしいですよ
プレ大会の時から強そうだと警戒していた単属性の要塞型人形(SしずはやPわかさぎ)に全然遭遇しなかったのが意外です。絶対使ってくると思ってメタってたのになあ……
属性の兼ね合いもあるのでしょうが、強いだろうなと思ってたEサリエルやEみまなどの高速冥人形も多くなかった印象です。お前の予測ガバガバじゃねーか!
まあそこは当たってない参加者の方が非常に多いので何ともと言ったところ。
公開された分の皆様の構築メモ等を眺めて色々また考えたいなと思います。

話はガラリと変わりますが、ハエお氏がまた大会を主催されるということで。
ルールのプレゼン募集は氏がTwitterで行っているので何かアイデアがある人は是非とも持ち込んでみよう!
自分はまあ参加専かなと思っています。アイデアがないわけではないですがうまくルールに落とし込めぬえ。
次回は嫁を活かして勝てるPTにしたいですね…と大会が終わるたびに振り返っている気がします。
さとこいレミフラが組めないルールが悪い(責任転嫁)
次回も優勝を目指して頑張っていきたいですね。できれば今度は最後まで運に頼らずに。
……なんて調子のいいことは言えませんね、一勝できたら御の字の精神で戦っていきたいと思います。

最後に、エキシビションで使用した12属性全使用PTも一応載せておきます。

Sリリカ碧AS@チョーカー 爆音/シャドボ/ステトラ/エンカレ
Eりんのすけ紅HA@反骨 ディスボ/スニキン/シュープレ/奮闘
Eマミゾウ紅AS@リング マーダー/シュープレ/ブラックアウト/飢餓
Sしんき黒CS@生命 カタストロフィ/ムーンボウ/ブレソン/バリオプ
Eよりひめ紅H60A64S6@リフレク ホリフレ/雷切/応急/不知火
Pとよひめ黒CS@ピアス カノン/レイジィ/エア/インスティ

全属性埋めることを第一に組んだものなので色々と甘いのはご勘弁を

繰り返しになりますが、大会参加者の皆さん及び放送をご覧になっていた皆さん、そして大会運営に携わった皆さん。そして何よりも主催者のハエおさん。本当にありがとうございました!!
次回は選手宣誓文考えておきます(嘘)。

こんな文章を最後まで読んでいただきありがとうございました。
また気が向いたらテキトーにテキトーな記事書くと思うので良かったら見てやってください。
それではまた。


お久しぶりです。ワタルです。
今回はハエお氏主催の「12属性杯」のプレ大会でのPTとかを書いて行きたいと思います。
本戦が19日に控えてるのにこんなことして遊んでていいのかという話ですが、まあ基本対戦中のメモなどコピペしただけの内容の薄いものなので大丈夫でしょう。
どうせ本戦では今大会で使用したものとはPTも大きく変わってるでしょうし、大会放送を見ることが出来た人だけに若干の情報アドがあるのも微妙な気がしたのでいっそ公開することにしました。誰もボクなんて警戒してない?そんなー
あとイキれる間にイキっておきたい
・使用可能属性
炎/幻/風/歪/大地/雷/冥/冥/夢/音/水/光
(使用不可:自然・鋼鉄・闘・毒・闇・無)
強豪属性結構使えない、つらみ

・PT
Pふと碧CSぶっぱ@捕縛縄→チョーカー 縦横無尽 インフェルノ/土石の荒波/氷獄/太刀風
Eドレミー紅ASぶっぱ@チョーカー→藁 ビジョンボーナス 幻想ハルシネイション/スニーキング/ダークスフィア/奮闘之構
Eあや黒H20C64S46@銀簪 直感 疾風迅雷/スピニングエア/バックドラフト/闘符
Eサグメ碧ASぶっぱ@リング 逆転作用 爆音フルバースト/魅惑の迷路/トリックスター/毒矢
Eサリエル黒CSぶっぱ@ピアス 全力全壊 飢え行く霊魂/アークライト/ダークネススイーツ/コールドレイン
Eキクリ紅ABぶっぱ@金簪 得意分野 スニーキング/追伐/幻想ハルシネイション/滝落

何も考えず強い人形使えばいいやと思って作ったPTです。
簪人形に歪が一貫しているのはそもそも使用可能者が多くないからです。
使用可能者戦ではサグメに簪持たせる等の構想もありましたが頓挫しました。
Pふとの捕縛縄は、(もともとそういうアイテムなので当然なのですが)ハマらないと滅法弱く、初戦の段階でまずいなと思い変更しました。そもそも捕縛縄ふとに頼るほどにはひなドレを苦にはしないPTですし、ひなドレが使えない人だってルール上多くいますからね。何でこんなの常時持たせようと思ったんだ??????????
型自体は何の変哲もない太刀風型。ひなドレ絶対殺すウーマン。
夢の抽選率が高く、Eしんきを据えたPTも多くなるだろうということでドレミーはゴルゴンを切り幻アタッカーのように使っています。また一応カモフラ潰しも兼ねています。まあサグメもいるので単純な闇打点としての意味合いの方が大きいです。
あやは普通の銀簪、昔作った個体なので具体的に何を意識したのかはわかりませんが準速90族抜きです。闘符も常時採用するもんじゃないので普段は雷帝にでもしときましょう。
サグメも普通のリング。毒矢はなけなしのEわかさぎ意識。最速なのは一応のPコンガラ意識とドランカー組と同速にしたかったため。
Eサリエルはもはや言うことがないテンプレ。Eマミゾウのストークマーダー等用心せずに撃つと受け出しからの全力全壊ピアス霊魂が飛んでくるので気を付けましょう。
キクリもテンプレ。テンプレしかいねえなこのPT
ちなみに冥二つを除く11属性を使用しています。全属性使用も組みたいのですがEりんのすけが強制出撃なのがネック。
色々と甘いところはありますがそれなりのPTにはなっているのではないでしょうか。
というかなっていると思わせて
……と言いつつガバガバなことをわかってるからこうやって晒せてるのですが……
ちなみに単純な壁張りには弱いです。積みは許さないので何とか致命傷は避けて勝利をもぎ取りましょう。
選出回数
ふと:3
ドレミー:2
あや:3
サグメ:2
サリエル:2
キクリ:0

キクリは役割対象らしい役割対象に会えなかったのであえなく選出0に
全体的にサイクルより展開系のPT使う方が対戦相手に多かった。試合時間が大体短かったのはそのため


・考察(笑)
使用してみてEサリエルが非常に心強かったです。音を採用できる人が多くない中、Eみま・Eサリエルといった一定以上の速さがあり闇技を高火力で撃てる冥人形は要警戒なのではないでしょうか。
また、風雷を使える人はまずEあやを警戒しろというレベルで価値が高いように(自分は)思いました。
まあ風という属性自体が強いので一概には言えないでしょうが…
対戦してみてやはり鋼鉄や闘は脅威となりやすかったです。
あーーーーーーーPしんみょうまる使いてえーーーーーーーーー
今回自分は使いませんでしたがEさとりやEヘカーティア、EこすずにPこころといった属性ロンダリングが出来る人形は面白そうだなあと思ってます。Eこすずとか大会という場では特になかなかやりにくい相手かもしれません。まあEこすず使うならEじゅんこやPヘカ使ったほうが良いと思うけど
無単は割と真面目に入れ得だと思うので無属性持ちはみんなEじゅんこやPヘカを入れよう!!!!!!!!!!
夢枠は個人的にかんざしんきかビジョンボーナスドレミーが強いかなと思います。
対戦相手によってはEすみれこはガン刺さりするのでそこはアリかも。
ただ夢が2枠以上当たってたら諦めて捨てましょう。

・個人的に注意してた単属性人形
今回重要になりそうな単属性人形たちで、特に強そうなのをまとめてみたメモです。
あくまで独断と偏見なのでガバガバです。

Pヘカ…幻闇光ないと死ゾ
Eじゅんこ…とっぱできねえ
Dオレンジ…きつい
Dことひめ…説明不要気分屋
Aこすず…実はだいぶやべーやつ

Sもこう…範囲広い先手必勝

Pレティ…地味に優秀お手軽わかさぎキラー
Pわかさぎ…フェアダン姫
自然
Sだいようせい…自然持ってねえし
大地
Pてんし…ステトラ撒けるし殴れる、つよい
Dサラ…黄砂抜きでも入る余地あり
鋼鉄
Sもみじ…実質鉄風

Pときこ…いつものクッション
雷とくになし
光とくになし

Pくるみ…警戒心積み

Dゆゆこ…そこそこ技揃ってる
Dみま…お手軽積み・害悪対策

Pメディスン…多彩な技範囲
闘とくになし

Dキクリ…かってえ
Pエレン…害悪

Sやつはし…地味に耐久ある

Dこあくま…治癒力と、玄武やバイトラ

この辺にはある程度気を付けてPTを組むつもりです(露骨なブラフ)

と結構いろいろ書いてしまいましたがまあどうせこんなブログ読んでる人いないし大丈夫でしょう。
次回は大会本戦後に改めていろいろ書きたいですね
それではまた。


こんばんは! 土曜の夜、皆様いかがおすごしでしょうか? 本日はSちゆりについて紹介します!gn_enbu_ss222

Sちゆり 雷・光 常識破り/不惜身命
低い耐久力・それなりに優秀な耐性・超火力を兼ね備えたSちゆり
不惜身命は反動技の威力を上げる読み方わからない系アビリティ
優秀な2種のアビリティからどちらを選ぶかはあなた次第!!
(画像のNNは調整中のものです)

ということでSちゆりちゃんの情報でした!!


~完~










茶番終わり
というわけで、今回は最近使ってて強いなと感じたSちゆりについて

基礎スペック
Sちゆり 105-125-60-40-50-105 雷/光 不惜身命/常識破り

種族値は低コスト人形らしく無駄の少ない配分
この人形のS帯は激戦区で特にS110にはSしょうEちぇんといったSちゆりでは同速勝負に持っていけない要注意人形も多くいるので使う際には注意
ベルトを持たせると火力は落ちるが安定して仕事できる

耐久指数はSちゆりが集14400散12600
反動技をメインに戦う場合実際にはこれよりさらに低くなる
上から殴られることは回避しよう
耐性は弱点3半減5に雷を4分の1とそれなりに優れている
耐久はかなりギリギリなので受け出し行う場合4分の1の雷で受けることを積極的に狙いたい
Eあや等にはそれなりに安定して後投げ出来る

アビリティは
不惜身命と常識破り
不惜身命なら等倍ルミナスやトールハンマーで確1をとれる範囲が大きく広がる
常識破りならSすわこ、Sさなえらに雷技で弱点が付ける
また、サブ技のシューティングプレスで見られる範囲が広がる
ただ風は雷で貫通でき、水のサブ技も覚えることから
不惜身命のほうが使いやすいかもしれない


ルミナスフラックス・トールハンマー…反動技メインウェポン
破邪の弓撃・雷切・閃雷ドリル…常識破りで反動を嫌うなら
鉄塊フルクラッシュ…反動技サブウェポン。反動大命中不安と欠点も多いが一致両半減の自然への有効打となるので持っておきたいところ。知名度の低さもあって結構刺さる。

滝落…補完が優秀な水サブウェポン
シューティングプレス…常識破りだと通りが良い大地サブウェポン
アクアカッター・アイスマシンガン…不一致先制技
疾風迅雷…交代技。一致とはいえC40には期待しないのが吉
メテオインパクト…ロマン。交代読みでPじゅんこあたりにぶつけよう
奮闘之構・臨戦・ライジングサン…積み技

一致技両半減の光への有効打は持てない。グラビティブラスト(C40)くらい

まとめ
Sの数値になんとなく不安を感じていたが、使用してみるとS105というのは十分速く、火力は申し分なかった。
それこそ風を相手にできるSひじりのような感覚。
トールハンマーと捨命の差は確かに大きいが、どちらにせよ上取って攻撃されないよう立ち回る必要があるので個人的にはそこまで気にならなかった。
また、かのEキクリも流石にSちゆりの
不惜身命トールハンマーは痛手なので安易な受け出しは許させない(特化+藁+不惜身命で紅AB金ざしに最大乱数限定ながら乱数1発。むしろそこまでやってやっと超低乱数かよなお反動で死ねる
ベルトさえ持てば同じベルト持ち以外には上を取れるし、ベルトを持つことが多いS100族は抜いているのが大きい。
Sの差、微妙な耐久の差、捨命の高性能さからSひじりのほうが使いやすいと言われれば否定はできないが、通算使用率0.65%というのは若干低すぎる気がする。
ひなドレメディしょうもどきのしょう役として使ってましたが、さすがに仁王立ちの壁は厚かった
gn_enbu_ss221
ちなみにこんな型でした。印は紅。
鉄塊でHBっぽいEあややちょっと削れたDドレミー、意気揚々と受けに来たPゆうかなどを吹き飛ばす彼女はとても頼もしかったです。使い捨てること覚悟でならEもみじすら半分は削れます
反動と藁でこっちも虫の息だけどな!!!
S負けしなきゃ結構な数の人形に勝てるので皆様も気が向いたら使ってみてください。
SひじりかSしょう使う?そうですか。

今回の記事はここまでです。
こんな駄文に最後までお付き合いいただきありがとうございました。
それでは。




↑このページのトップヘ